気になるシェービング費用はどのくらい?部位別料金相場

シェービングサロン費用 部位別料金表

シェービングは自分で行う場合はカミソリとケアアイテム代がかかりますが、それでもそれなりの金額で済むことが多いでしょう。一方、誰かにしてもらう、専門のサロンなどでして貰う場合、費用はそれなりにかかる場合もあります。

料金の目安

基本的に人気のある部位としては顔とうなじ、背中があります。フェイスシェービングだけならば3000円もあれば出来てしまうところもあります。この場合はシェービングだけですが、クレンジングからアフターケアまでの料金が全て入っています。エステサロンの場合は6000円というようなコースもあります。
一方、うなじならば500円から2000円程度となっています。この場合、自分でできないため襟足などを綺麗に整えてもらうためのコースですが、専門的なケアなどがないためすっきり綺麗にできる場合もあります。

ちなみにエステサロンの場合はスキンケアなどの料金も含めるので、相場は更に高くなります。背中の場合は上半分や腰まで全体的になど、様々な範囲を選択できることもあり、サロンによって料金もだいぶ異なります。

だいたい背中の上半分ならば1000円程度からできるところもありますが、背中全体になると4000円程度は考えておいたほうがいいでしょう。

コース・プランだとどのくらいなの?

ちなみに、コース制を取りいれているところの場合は様々なことができます。フェイスシェービングだけに限らず、うなじや背中など全体的にできるところもあります。
一度サロンに行き広い範囲でしっかりとできるのですが、意外と場所を増やして料金は5000円から6000円程度とそこまで高くはなりません。この場合は顔、うなじ、背中、腕などをまとめてしてもらえるというコースの場合です。

また、中には初めての人向けのプランを準備しているところもあります。これはそのサロンに初めて行く人やサロンのシェービングコースを初体験する人のためで、指定された部分のうち一箇所をシェービングするというコースです。
この場合は非常にシンプルなコースとなっているのですが、費用は2000円程度と安くなっています。スキンケアやシェービングを体験するためにも、一度受けておきたいコースでしょう。

数回通うプランや定期的に行けるプランの場合ならば費用は更に安くできることもあります。とはいえ、この場合はまとめて行うため相場も数万円程度になります。ただ、一回あたりの相場は安くなりますので、もし費用を鳴るだけ安くしたいという人ならばおすすめのプランです。

安くしたいなら理容室。だけどデメリットも

料金がお安いです!

ちなみに一回あたりの相場を安くしたいのなら理容室に行くのも一つの方法です。だいたい一回あたり500円から1000円ほど相場よりも安くなりますし、シェービングの経験が豊富な人もいるのできれいに整います。

デメリットとは?

基本的に理容室の場合は男性が通う場所、というイメージもあり、女性は少し通いづらい雰囲気を持っていることもあります。また、女性が求めるようなエステのような上質な雰囲気がないお店も珍しくありません。

また、理容師を指定することが難しい場合もあります。男性の理容師しかいない理容室の場合は女性を指定することはできません。気になるのなら事前に問い合わせましょう。
そして一部の理容室は背中のシェービングには対応していません。顔かうなじだけのケアとなりますので、もし背中を希望するのなら背中のコースを承っているサロンに行くほうがいいでしょう。

このため、優雅な雰囲気を楽しみたい人や美容についてのケアをしっかりして欲しいという人にとって、理容室はあまりいい選択肢とはいえません。一方、費用を安く簡単にシェービングしたい、どうせやるなら経験豊富な人にしてほしい、というのなら、理容室はいい選択肢の一つといえるでしょう。

相乗効果を狙える+エステのコースもあり

ちなみに、費用は若干高くなりますが、シェービング後にエステを受けられるコースも有ります。シェービング後は肌の調子がだいぶ敏感になっていますが、同時に肌の不要な毛や角栓なども取り除かれているので、スキンケアが浸透しやすい肌になっています。
この場合はそれぞれの施術によっても違います。相場として、シェービング後にちょっとしたマッサージなどがあるコースで7000円から10000円程度となっています。この場合、背中やデコルテなどのケアも一緒にしてくれるのがメリットでしょう。もちろん顔だけのコースもありますが、この場合も費用としては6000円から7000円程度が相場ではないでしょうか。

また、専門的なコースとして小顔術やマッサージ、ゴージャスなパックなどを行う場合はさらに相場が高くなり、10000円程度のコースも珍しくありません。最近は特にシェービングのあとに様々なケアを行っているところもありますので、そのようなところで特にこだわりのコースならば更に費用はかかる傾向があります。

ただ、シェービングしてローションパック、スチームなどは肌の状態を整えスキンケアを浸透させやすくするのにとても良いものです。エステのコースのほうが雰囲気がいいこともあり、若干高めですが美容に対しての効果は高くなるでしょう。

関連記事

【料金比較】ソフトシェービングvs本格シェービング
【ここに注目】失敗しないシェービングサロンの選び方